不動産一括査定サイト おすすめ

おすすめ

 

家を高く売るなら、不動産一括査定サイト!

 

人気の不動産一括査定サイトが勢ぞろい!

順不同・並べ替え可

サイト名 登録不動産会社数 利用人数 価格満足度 最大依頼数 机上査定 詳細
スマイスター 1400 440万人 96.0% 6社 × 詳細
イエウール 1300 450万人 98.0% 6社 詳細
イエイ 1000 400万人 - 6社 詳細
HOME4U 900 30万件 97.5% 6社 詳細
スモーラ (2500店舗) 360万人 - 9社 × 詳細
イエカレ 400 100万人 - 6社 詳細
タウンライフ 300 - - - × 詳細
リガイド 600 - - 10社 詳細
マイスミ - - - 6社 詳細
エージェント - - - 6社 詳細

【保存版】

不動産一括査定サイトおすすめ3つの使い方

1、最低でも、大手2社、中堅2社、地元2社を狙うべし!

数の物件を査定してもらってわかったのですが、
たしかに、不動産会社の査定額にはがありました。

 

安心感

逆に、差があまりない物件は安心感がありました。

(この物件は、どこでもこの価格なんだという安心感)

 

むしろ、差があると不安になります。
(なんで、こんなに差が出るの?)
(この価格で本当に売れるの?)
(なんで?本当に大丈夫なの?)

 

大手だから査定額が高いとか、地元だから低いとか、それはありませんでした。

 

中堅とは、県単位くらいの規模で活動している不動産会社です。
地元とは、市単位くらいの規模で活動している不動産会社です。

 

ここで、注意!
なんとなくですが、売る権利が欲しいから査定額を高めに出してる、
という雰囲気が感じられる場面がありました。
大手だと、決算前で予算に達していないからとか、
地元だと、このエリアはうちが牛耳るんだ!みたいな。

 

だから、査定額が高いからと喜んでばかりはいられません。

 

「この価格だと、売れないから、やっぱり下げましょう。」

 

という、最終手段にもっていかれるのが目に見えています。

 

は、どうすればいいのか?

 

それが、

 

2、机上査定でだいたいの相場を知るべし!

不動産一括査定サイトのなかには、
「訪問査定」「机上査定(簡易査定)」を選択できるタイプがあります。

 

「机上査定(簡易査定)」というのは、お宅訪問なしで、
過去の取引事例や近隣の売却実績に基づいて査定額が算出されるというものです。

 

概算で、しかもが広いです。

 

「800万円〜1200万円」です。みたいな。

 

結構な幅があるのですが、この場合、高いほうの価格を参考にします

 

ほとんどの場合、概算価格は低く設定されています。

 

これは、お客の理を理解してそうなっています。

 

概算価格より、実際の査定額が低いとがっかりしますよね。
逆に、概算価格より、実際の査定額が高いと嬉しいですよね。

 

だから、概算価格はめに設定される傾向にあります。

 

いますぐ売却する必要がないl場合は、
「机上査定(簡易査定)」してみることをオススメします。

 

 

その後、問査定をしてもらった場合、

 

机上査定の概算価格の高いほうの金額よりも、
さらにずっと高い査定額が提示されたときは注意です。

 

「こいつ、売る権利が欲しいだけだな」

 

と、まず、勘ぐりましょう。

 

ただし、複数の不動産会社がみんなズバ抜けて高い査定額を提示した場合、
もしかしたら、その価格があなたの不動産の当の価格かもしれません。

 

比較するために、やっぱり5社くらいの査定見積りは欲しいところです。

 

 

 

複数のサイトを使って、さらに高額を狙うべし!

複数

地域によっては、つの不動産一括査定サイトだと、

2社とか3社しか選択できない場合があります。

 

そんなときは、数の不動産一括査定サイトを使いましょう。

 

不動産の一括査定の場合、提携不動産会社が結構バラバラです。

 

どの不動産一括査定サイトを使っても、
同じ不動産会社しか出てこないということがまずありません。

 

なので、複数の不動産一括査定サイトを使うことによって、
査定してくれる不動産会社がえていきます。

 

正確な査定価格を知るためにも、
最低でも5〜6社選択されることをオススメします。

 

不動産一括査定サイトおすすめの使い方【マル秘テク】

不動産を売ってもらうには、不動産会社と契約を結ぶ必要があります。

 

その際に、不動産会社の特約として、

 

「うちと契約すると、2年間最大500万円まで、ご自宅の修繕費用を負担しますよ」

 

とか、

 

「6ヶ月以内に売れなければ、うちでこの値段で買取りしますよ」

 

などという特約があったりします。

 

こういった特約があるのは、ほとんどが大手の不動産会社ですが、
お得なので、積極的に利用したいものです。

 

 

そこで、おすすめ【マル秘テク】ですが、
不動産一括査定で、大手不動産会社は必ず選ぶようにします。

 

できれば、複数の不動産一括査定サイトを使ってでも、
なるべく多くの大手不動産会社に訪問査定をしてもらうことをオススメします。

 

そこで、

 

「おたくと契約すると、なにかメリットはありますか?」

 

などと、さりげなく質問してみましょう。

 

そうすると、不動産会社の営業マンは、
カバンから資料を取り出し、

 

「いまだとこういった特約が付いています」

 

などと説明がはじまるケースがあります。

 

大手だからといって、必ず特約があるわけでもありません。

 

特約自体がそのときのキャンペーンだったりもします。

 

「今年度は、こういった販促活動をします!」とか
「春のキャンペーンはこの特約でいきます!」とか

 

なので、ネットで調べても出てこないので、
直接、営業マンに聞いてみるしかないのです。

 

いずれにしても、私達にとっては、損はないものです。

 

特約があるなら利用されることをおすすめします。